心理学コース

■受講科目

  • 心理英語
  • 心理学
  • 小論文

■心理英語

基礎的な心理英語から応用まで、個人の力・志望校の過去問等に合わせて指導してきます。

英語の基礎力の向上と専門用語の習得も合わせて行います。

■心理学

基礎的な分野から特に重要な分野について、専門用語をおさえながら、心理学とはどのようなものかを理解できるようにわかりやすく体系的に解説していきます。
また、実際に論述問題にも取り組み、知識の定着をはかります。

■小論文

心理、教育的な題材を中心に扱い、基本的な小論文の書き方から論述の展開方法まで分かりやすく指導していきます。

ページトップへ

受講例

■京都大学 教育学部

●英語・専門(心理学、教育学)

英語は、一文ずつが比較的長く、複雑な構造の文が多い傾向がありますので、文構造に忠実で自然な日本語訳を作る対策が必要です。

専門は、心理学に加えて、教育学からも出題されますので、両者の対策が必要です。

■京都文教大学 人間学部臨床心理学科

●英語・心理学

英語は、かなり難解な英文が出題されます。
短期的な対策では歯が立たない場合もあります。

心理学は、臨床心理学に重点を置きつつ、発達心理学や認知心理学など心理学諸分野に対する幅広い理解が必要です。

ページトップへ