合格体験記

■日本大学 理工学部 建築科専攻 編入学

  1. 中央ゼミナールに通ってみて
  2. 私が現在在籍している学校には、(私が知る範囲では)編入学を希望している学生はいなくて、その中で自分の編入したいという気持ちを保つのが難しいこともありました。でも中央ゼミナールに来て、同じ目標に向かっている人たちの中で勉強することで、モチベーションを保つことができました。

  3. 試験内容について
    • 学科試験は、英語、建築計画、構造の中から2つ選択します。私は英語と構造を選択したのですが、どちらも基本的なことをおさえておけば解答できると思います。
    • 面接は、わりとくだけた感じでした。要項には「口頭試問を含む」とありましたが、自分の興味のある分野についてきかれる程度でした。
  4. 受験生へのアドバイス
  5. 学科に関しては、過去問の傾向をつかんで、似たような問題を反復してやることが一番だと思います。時間内で終わらせるくせを付けて下さい。

    面接に関しては、過去問の傾向をつかんで進みたい分野については何かひとつ調べていって、突っこまれたときにきちんと対応できるようにしておくといいと思います。緊張もするでしょうし、不安な気持ちでいっぱいだと思いますが、とにかく最後まで諦めずに頑張ってください!

リストへ戻る