面接体験記

■ 筑波大学 医学群 医学類 学士編入

● 面接タイプ

個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

10分

● 面接の進行と質問内容
  • 社会人を経験しているので、「嫌になったからか?」と聞かれた
  • 志望理由
  • 博士課程の研究について
  • 基礎研究の方が向いていると思うがどうか?
  • 高校の時に医学部受験を考えなかったのか?
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

終始なごやかな雰囲気で進められた。

自分からアピールしていかないとダラダラと進行する。

提出書類は一度目を通しているようだったが、書いている内容を聞かれたのがほとんどだった。

● 面接詳細
筑波大学 医学群 医学類
筑波大学 医学群 医学類 面接図

■ 筑波大学 医学群 看護学類 編入学

● 面接タイプ

個人面接(面接官3人:受験生1人)

● 所要時間

12分(ストップウォッチで計測している)

● 面接の進行と質問内容
  • 志望動機
  • 志望理由書の内容に関しての詳細な質問(面接官3人が内容や時間配分を決めているようだった)
  • 就職して一年と少しというタイミングでの受験の理由
  • 中学・高校時代に熱中していたこと
  • 病院で働いていて一番印象に残っている理学療法士について
  • 規定の時間(12分)が来たら答えている最中でも面接終了
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

「何故編入したいか」「編入後に何がしたいか」「卒業後の計画」などについて具体的に考えておくと、面接での受け答えもスムーズにいくのではないかと思います。

● 面接詳細
筑波大学 医学群 看護学類
筑波大学 医学群 看護学類 面接図

リストへ戻る