面接体験記

■ 佛教大学 教育学部 臨床心理学科 社会人編入

● 面接タイプ

個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

15分

● 面接の進行と質問内容
  • 受験番号・名前
  • 志望理由
  • 興味がある内容について、その理由
  • 4年の勉強を2年で終えることに自信はあるか
  • 今の職場はやめるのか
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

和やかな雰囲気でした。面接官の方から、興味のある分野についてアドバイス頂いたり、色々教えて頂きました。

大学のシラバスを見ておくと良いと思います。面接官の方が感心しておられました。また、明るく自信をもって返答すると良いと思います。面接官の方も笑顔で接して頂けます。私は質問されたこと以外にも、アピールできると思ったことは積極的に伝えました。

● 面接詳細
佛教大学 教育学部
臨床心理学科 社会人編入
佛教大学 教育学部 臨床心理学科 社会人編入 面接図

■ 佛教大学 教育学部 臨床心理学科

● 面接タイプ

個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

5~10分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望理由を「臨床心理士になる」としていたため、主に臨床心理士や臨床心理学に関する質問を受けた。
  • 臨床心理士を目指す理由
  • 臨床心理学で興味をもっていること
  • どうやって佛教大学を知ったか
  • 他に受験予定の大学はあるか
  • 希望の指導教員はいるか
  • 編入前の大学とは異なる分野の学問となるが自信はあるか
  • など
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

雰囲気としては厳しそうでもなければ和やかな感じでもありませんでした。面接に向けては上記に書いてあることに答えられるようになれば良いと思います。

● 面接詳細
佛教大学 教育学部 臨床心理学科
佛教大学 教育学部 臨床心理学科 面接図

■ 佛教大学 教育学部 教育学科

● 面接タイプ

個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

5分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望動機
  • 既卒大学での勉強内容や関心を持ったこと
  • 気になるニュースや新聞記事について
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

面接では、自分が今まで経験してきたことに基づいて論理的に正確にテキパキと話すことができるようにしておくことが重要。これは全ての質問に対する返答の基本的な心構えである。空理空論では面接官は退屈するようだ。

● 面接詳細
佛教大学 教育学部
佛教大学 教育学部 面接図

■ 佛教大学 教育学部 臨床心理学科

● 面接タイプ

個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

10分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望理由
  • 現在の学校での勉強内容
  • 他に興味のある分野
  • 編入後にしたいこと及びやっていく自信があるか
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

まず、面接の前に100字くらいの面接表を書き、それに沿って面接がありました。

少し厳しめに自信があるかを問われますが、ひるまず、自分のやる気・熱意・本心を伝えることが重要だと思います。

編入の大変さを教えてもらっているんだ、と良い方向に考え、やる気を伝えましょう。

● 面接詳細
佛教大学 教育学部 臨床心理学科
佛教大学 教育学部 臨床心理学科 面接図

リストへ戻る