面接体験記

■ 神戸大学 工学部

● 面接タイプ

個人面接(面接官約10人:受験生1人)

● 所要時間

個人面接:15分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望理由
  • 在籍大学での授業
  • なぜ神戸大学を選んだのか
  • 2年で卒業できないかもしれないが大丈夫か
  • 他の大学も受験したかどうか

● 面接詳細

神戸大学 工学部
神戸大学工学部面接図

■ 神戸大学 工学部 電気電子工学科

● 面接タイプ

個人面接(面接官5人:受験生1人)

● 所要時間

5~10分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望動機
  • どんな研究をしていきたいか
  • 単位認定によっては2年で卒業することは厳しいかもしれないことは知っているか
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

シビアな感じでテキパキと進められていった。

冷たい雰囲気の中で進められていきました。

面接官のペースに巻き込まれないようにする必要があると思います。

志望動機や今後の研究方針などはしっかりと言えるようにしておいてください。

面接官は多少シビアに感じますが、それにめげずにがんばってください。

● 面接詳細

■ 神戸大学神戸市民工学科

● 面接タイプ

個人面接(面接官8人:受験生1人)

● 所要時間

10分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望動機
  • 今まで海外へ行ったことはあるか
  • なぜ神戸大学か
  • なぜ専攻分野を変更したいのか
  • 一年留年する可能性が高いが大丈夫か
  • 入学して卒業した後はどういうイメージを抱いているか など
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

面接官は、優しそうな人と厳しそうな人が同じくらいいた。途中質問する人もいれば一度も発言しない人もいた。

面接が始まる前に受験生の筆記試験の結果は確定しているので、ほぼ合格者は決定していた。専門的な質問はされず、典型的な質問の答えさえ準備しておけば乗り切れると思う。

筆記試験の点数がしっかり取れて、ふつうにコミュニケーションが取れれば合格できると思う。

● 面接詳細

神戸大学工学部市民工学科

リストへ戻る