面接体験記

■ 龍谷大学 文学部 英語英米文学科 編入学

● 面接タイプ

個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

10分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望動機
  • 将来英語をどのように使いたか
  • 大学に入学できた場合どのようなことに取り組みたいか
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

面接時間は10分弱程度で多くの質問をされることもなく、和やかな雰囲気だったので、落ち着いて臨むことができました。

● 面接詳細
龍谷大学 文学部 英語英米文学科
龍谷大学 文学部 英語英米文学科 面接図

■ 龍谷大学 文学部 歴史学科 日本史学専攻

● 面接タイプ

個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

20分

● 面接の進行と質問内容
  • 受験志望理由書内の今後の卒論研究の意義について
  • その研究に向けてこれまで読んだ書籍について
  • 将来について など
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

面接担当者によって変わるかもしれないが、圧迫感をさほど感じることは無かった。ただ、卒論に向けた研究内容と将来の目標を明確にしたほうがよい。加えて、場合によっては面接官からのアドバイスをもらえる。

● 面接詳細
龍谷大学 文学部 歴史学科 日本史学専攻
龍谷大学 文学部 歴史学科 日本史学専攻 面接図

■ 龍谷大学 文学部 日本語日本文学科

● 面接タイプ

個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

10~20分

● 面接の進行と質問内容
  • 私の場合、研究のジャンルが今の大学と違うので、そちらはもう興味が無いのかを問われた。
  • 龍谷大学文学部日本語日本文学科の4つの分野を知っているか(名前を答える)
  • 試験の出来
  • 将来のこと、合格したときに不安はあるか など
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

丁寧で落ち着かせようと、最初にやわらかい雰囲気を作ろうとして下さった。 「なぜ本学か?」の質問には具体的な教授・授業名も聞かれました。 でも、質問に対し考える時間をとり、最後まで聞いてくれる優しい雰囲気なので、あわてずしっかり答えましょう。

● 面接詳細
龍谷大学 文学部 日本語日本文学科
龍谷大学 文学部 日本語日本文学科 面接図

リストへ戻る