面接体験記

■ 神戸大学 発達科学部 自然環境論コース

● 面接タイプ

個人面接(面接官3人:受験生1人)

● 所要時間

15分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望動機
  • 編入試験を受けるきっかけ
  • 興味のある研究室とその理由
  • 自分がやりたい研究テーマについて、何か調べたり研究を行ったりしたか
  • 2年次からの配属になりそうだが、それでも良いか
  • 高校、大学でのクラブ活動について
  • 今の大学で学んでいる内容について
  • 4年生での卒論テーマはどうするか
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

司会役の人が時間を気にしながら面接をしていた。あらかじめ15分程度と考えていたと思う。興味のあるテーマについてはよく自分で調べたほうがいいと思った。教授はその分野におけるプロなので、中途半端な知識だとイメージダウンになると思った。わりと珍しい分野の学科なので、本当に興味が無いと質問に答えられないと思う。

● 面接詳細
神戸大学 発達科学部 自然環境論コース
神戸大学 発達科学部 自然環境論コース 面接図

■ 神戸大学 発達科学部 人間形成学科 学校教育論コース

● 面接タイプ

個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

15分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望動機
  • (受験者が志望動機やこのコースに関連があったため、)自分が参加している活動について
  • 最近の教育問題について
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

志望動機は必ず質問されると思うため、答えを準備しておいた方が良いです。しかし、他の質問に関しても同じことですが、答えを暗記するのではなく、ポイントをおさえておいた上で、試験中に臨機応変に答える方がスムーズだと思います。また、自分の中で答えようと思う考えをいくつか準備しておき、それをすぐに出せるような状態にしておくと、あまり近況せずに受けられると思います。いずれの質問に対しても、思いを伝えるという意味で、なるべく詳しく説明したり、答えたりすると良いと思います。

● 面接詳細
神戸大学 発達科学部
人間形成学科 学校教育論コース
神戸大学 発達科学部 人間形成学科 学校教育論コース 面接図

■ 神戸大学 発達科学部

● 面接タイプ

個人面接(面接官4人:受験生1人)

● 所要時間

7分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望動機
  • 編入後のビジョンについて
  • 入学後、何を学びたいか
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

面接時の服装は他の受験者全員もスーツで来るので、スーツで行くことがいい。面接官の方も自分の話を真剣に聞いてくださるので、自分の思いをしっかりと伝えるようにする。

● 面接詳細
神戸大学 発達科学部
神戸大学 発達科学部 面接図

リストへ戻る