面接体験記

■ 広島大学 教育学部 科学文化教育系 技術・情報系コース

● 面接タイプ

①グループ面接(面接官約10人:受験生7人)

②個人面接(面接官4人:受験生1人)

③個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

①30~40分

②10分

③10分

● 面接の進行と質問内容
  1. 受験者7人が2つのグループに分かれ、Aグループは別紙問1を、Bグループは問2を手渡される。この時点では、別グループの問題は知らない。その後、10分でグループ内で解き、10分で発表用に内容をまとめ、10分で別グループに説明する。その際、部屋内の白板を使用した。
  2. 上記①の場で、別グループがおいた問題を手渡され、これを解いた。この後①の別グループが行った説明に対して反論や意見がないか問われ、また自分のグループの補足説明をする機会が与えられた。その後、英文お音読とその和訳をした。
  3. 志望動機や卒業後の進路、卒業研究について
● 面接詳細

広島大学教育学部科学文化教育系面接図①


広島大学教育学部科学文化教育系面接図②


広島大学教育学部科学文化教育系面接図③

リストへ戻る