面接体験記

■ 岡山大学 理学部 化学科

● 面接タイプ

①個人面接(面接官2人:受験生1人)

②個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

10分ずつ

● 面接の進行と質問内容

①個人面接

  • 志望動機
  • 試験問題をどう考えて解いたか
  • 大学で具体的に何をしたいか

②個人面接

  • 試験問題の関連知識
  • やろうとしている内容は今在籍している大学ではできないのか
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

面接官は和やかな感じの人はいなかったので、落ち着いて話すことが重要。志望理由は簡潔にまとめておいたほうが良い。専門分野の質問は基礎化学が理解できていれば大丈夫。

● 面接詳細
岡山大学 理学部 化学科
岡山大学 理学部 化学科 面接図

■ 岡山大学 理学部 化学科

● 面接タイプ

①個人面接(面接官2人:受験生1人)

②個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

5分ずつ

● 面接の進行と質問内容

①個人面接

  • 志望動機
  • 物理・化学の問題

②個人面接

  • 有機・無機化学の問題
  • 英語の問題
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

面接前に50分問題を解く時間が与えられてから(A室)、B室、C室で各10分ずつ面接、口頭試問が行われる。

英語は短文の和訳で専門用語も含まれた。化学は定義や現象の理論について問われた。

● 面接詳細
岡山大学 理学部 化学科
岡山大学 理学部 化学科 面接図

リストへ戻る