面接体験記

■ 酪農学園大学 獣医科群 獣医学類

● 面接タイプ

個人面接(面接官2人:受験生1人)

● 所要時間

10分

● 面接の進行と質問内容
  • 基本的なことの確認
  • 志望動機について(詳しく)
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

担当の先生によって雰囲気は違うようで、私の場合はひとりは穏やかな話しやすい感じの方、もう一人は終始無言でたまに厳しい質問をされる方でした。

私は、志望動機に関してはしっかりと時間をかけて練り上げた自信はあったのですが、根本をくり返す質問をされました。正直に述べたところ笑いが起こり、失笑されながら面接が終わったので、完全に落ちたと思っていました。

結果論でしかないので、真偽はわかりませんが、面接の緊張した雰囲気を壊し、リラックスした雰囲気にするよう心掛けました。一人の面接官の方はぜんぜん笑ってくれませんでしたが・・・。専門知識を深く突っ込まれた場合、深みに嵌って変な感じになる前に、正直にそのときの自分を出すこと、わからないことはこれから学びますという素直な姿勢が好意をもたれるかもしれません。

● 面接詳細
酪農学園大学 獣医科群 獣医学類
酪農学園大学 獣医科群 獣医学類 面接図

リストへ戻る