面接体験記

■ 京都大学大学院 医学研究科 人間健康科学系専攻

● 面接タイプ

個人面接(面接官3人:受験生1人)

● 所要時間

15分

● 面接の進行と質問内容
  • 助産師になるのに、専門学校や専攻科でなくなぜ大学院を選んだのか
  • なぜ京都大学大学院で志望するのか
  • 入学後の研究内容について
  • 卒業後のキャリアについてどう考えているのか
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

面接の待合室から、順番に呼ばれるのですが、受験番号順ではなくランダムだったので緊張感がありました。(京大生はリラックスしていましたが)その分、面接ではリラックスできたと思います。

雰囲気は穏やかでしたが、いくつかの質問に答える中で、矛盾があると優しく突っ込まれます。その場合も、動揺せずに、自分の意見を伝え、含みを持たせて答えれば問題ないと思います。

面接で落とされることは無いと思いますが、1~2度練習しておくと落ち着いて臨めると思います。頑張って下さい。

● 面接詳細

京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻面接図

過去の体験記へ

ページトップへ