面接体験記

■岩手県立大学大学院 社会福祉学研究科

● 面接タイプ

個人面接(面接官3人:受験生1人)

● 所要時間

30分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望動機
  • 研究計画書の概要とそれに関連した倫理的配慮の点について
  • これまでの研究業績
  • 大学の印象
  • 交通手段
  • 自分が考える研究
  • 研究成果を今後どのように活かしていきたいか
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

面接者は3名とも穏やかな雰囲気の教官でしたが、30分という時間が長く、次から次へと質問があり、重複する回答もあったと感じています。やはり、研究計画に関する質問が多かったと思います。

● 面接詳細

岩手県立大学社会福祉学部面接図

過去の体験記へ

ページトップへ