大学院面接体験記

■ 慶応義塾大学大学院 法学研究科 政治学専攻

● 面接タイプ

個人面接(面接官3人:受験生1人)

● 所要時間

20分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望理由
  • 研究計画(事例への見解)
  • 指導教授指定理由
  • 学部ではどのような勉強をしたのか
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

指導教授希望の先生には入試の2~3ヶ月前には必ずeメール、手紙で申し込んで事前面談をしておいた方が良い。
また、自分の関心分野に対する自分なりの見解を不完全でも構わないので持っておいた方が良い。

真面目さ、意欲をアピールすべし。

必ずスーツを着て臨むこと。
決して反論はしない(ムキにならない)

● 面接詳細

リストへ戻る

ページトップへ