大学院面接体験記

■ 東北大学大学院 医学系研究科 障害科学専攻

● 面接タイプ

個人面接(面接官3人:受験生1人)

● 所要時間

10分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望理由
  • 研究したいこと
  • 卒業後どうするか
  • バイトをするのか
  • すでに国家資格を持っているのにどうして大学院に進むのか
  • どうしてか鍼灸をやろうと思ったのか
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

3人中2人は優しそうな感じだったが、残りの一人は外部の鍼灸師に対して否定的な感じだった。
きっと鍼灸という特殊な分野についての好き嫌いでそれは決まったのだと思う。

OTやPTの人が受けるならもっと単純な質問だったようだ。

● 面接詳細

リストへ戻る

ページトップへ