大学院面接体験記

■ 立命館大学大学院 応用人間科学研究科専攻 対人援助学領域

● 面接タイプ

個人面接(面接官3人:受験生1人)

● 所要時間

15分

● 面接の進行と質問内容
  • 志望動機と研究計画との関連
  • 研究成果を職場にどのように生かすのか
  • 職場の了解度合い
● 雰囲気・印象・後輩へのアドバイス

志望理由・研究計画についての質問は自分の意見をまとめて、簡潔に説明できるようにしておくこと。

社会人として研究の成果をどのように生かしていくのか、意欲の度合いについても質問されます。

雰囲気はあまり穏やかな感じではありませんでした。

● 面接詳細

リストへ戻る

ページトップへ