心理大学院検索
以下の要項と説明会日程は過年度のものです。新年度の情報が公開され次第更新します。
私立
東北地方 / 福島県

福島学院大学大学院

臨床心理学研究科
臨床心理学専攻

「真心を持って相手の立場を理解する」
  心のケアワーク専門家養成

臨床心理士公認心理師
第一種

入試時期

以下の情報は過年度のものです。
年2回(10月、1月)

募集人数

以下の情報は過年度のものです。
7名(一般、内部進学あわせて)

出願期間

以下の情報は過年度のものです。
A日程:2018年10月1日(月)~10月5日(金)
B日程:2019年12月7日(金)~12月14日(金)

試験日

以下の情報は過年度のものです。
A日程:2018年10月20日(土)
B日程:2019年1月19日(土)

試験科目

面接(提出された小論文の内容を中心に、本大学院で学びたいこと、研究したいことについて)

提出書類

小論文(大学院で学びたいこと、研究したいことについて)

夜間講座

有り

合格発表日

以下の情報は過年度のものです。
A日程:2018年10月26日(金)
B日程:2019年1月25日(金)

入試説明会

以下の情報は過年度のものです。
【福島大学大学院 心理学研究科臨床心理学専攻 説明会】
以下の日程で、説明会を開催致します。
大学院への入学を検討している方は、ぜひご参加ください。

日時:平成30年8月18日(土)、11月10日(土) 9:30~12:30
場所:福島駅前キャンパス 4階E406
参加方法:事前申し込み制です。

前半は全体会として、専攻の教育内容や研究指導・入試等についての説明を行います。後半は希望者を対象とした個別相談を行うほか、個別相談時間帯に入試過去問題の閲覧コーナー設置や館内案内も行います。

●お問い合わせ
福島学院大学入試広報課 024-553-3253

備考

【過去問題】
・現地閲覧可(ただしコピーは不可)

研究科の概要・特色

●臨床心理学の今日的課題への対応力が身につく!
 今日では発達障害児の発達・適応支援や成人の社会復帰支援、教育現場での成長・就学支援など、1 対1 の心理療法だけでは解決しにくい心理的問題が増加し、対応が求められています。そこで、基本的な心理療法の力だけでなく、臨床心理学の今日的問題への支援方法についても学び、実践力を高めます。
 
●公認心理師受験資格が取得できる!!
 本専攻は、国家資格「公認心理師」受験資格取得のためのカリキュラムを準備しています。また、本専攻は(公財)日本臨床心理士資格認定協会の第1 種指定校です。協会の定める単位を修得し、修士論文のテーマと内容が臨床心理学に関する研究であり、修士の学位を授与された修了生に対し、臨床心理士受験資格が付与されます。
なお、臨床心理士資格試験の受験を希望する場合には、臨床心理士受験資格証明書が必要となります。

●臨床心理士受験資格が取得できる!
 本専攻は、(公財)日本臨床心理士資格認定協会の第1 種指定校です。協会の定める単位を修得し、修士論文のテーマと内容が臨床心理学に関する研究であり、修士の学位を授与された修了生に対し、臨床心理士受験資格が付与されます。なお、臨床心理士資格試験の受験を希望する場合には、臨床心理士受験資格証明書が必要となります。
 
●現職者にも配慮したカリキュラム
 大学卒業後すぐに進学する方はもちろんのこと、社会に出て仕事をしながら学ぶ方も学びやすいよう、開講時間や修業年数、選考方法において便宜を図っています。

求める人材

 本大学院心理学研究科は、教育基本法、学校教育法に則り、学院創立者の信念である「真心こそすべてのすべて」という建学の精神に基づき、「真心」と「思いやり」を教育の根本におき、広い視野に立って精深な学識を授け、専攻分野における高度の専門的職業を担うための能力を培うことを目的としています。広く地域に根ざし、自らの高い知識と高度な技能を生かして社会に貢献しようとする人の入学を希望し、各専攻別にアドミッション・ポリシーを次のように定めています。
 臨床心理学専攻では、心理的援助の専門家として医療・福祉・教育・司法・産業等の領域で心理相談、心のケアのできる高度な専門的職業人養成を目的としています。高度な専門性を発揮するために、公認心理師国家試験受験資格や臨床心理士受験資格の取得を目指している方を求めています。

担当教員

■担当教員/専門

●星野 仁彦 教授
・児童青年期、精神医学・心療内科

●杉山 雅彦 教授
・臨床心理学(認知行動論的アプローチの適用)

●茂木 積雄 教授
・内科学、医学一般、解剖生理学、精神薬理学、産業医学(職場のメンタルヘルス)

●岸 良範 教授
・臨床心理学

●渡邉 勉 教授
・臨床心理学・臨床心理査定

●田辺 稔 教授
・教育心理学(人格の発達・個人差の理解)

●板垣 健太郎 教授
・心身障害学(障害児臨床)

●梅宮 れいか 教授
・健康心理学(思春期の発達、性の発達)

●織田 正昭 教授
・母子保健学(障害児の母子保健)、こども環境学(こどもの生物環境と成長発達)、免疫・微生物学(母子の感染症)

●日下 輝美 教授
・社会福祉学(地域福祉、ボランティア、社会福祉計画)

●渡部 敦子 准教授
・臨床心理学

●佐藤 佑貴 准教授
・臨床心理学(発達障害児支援および臨床心理学研究法)

●木村 泰博 助教
・行動臨床心理学・行動療法・認知行動療法

所在地・連絡先

〒960-8505
福島県福島市本町2-10

入学課TEL:024-553-3253
WEB:http://www.fukushima-college.ac.jp/gs_clinical_learning/

地図

ページトップへ