心理大学院検索
私立
沖縄地方 / 沖縄県

沖縄国際大学大学院

地域文化研究科
人間福祉専攻 臨床心理学領域

人間の諸問題に 適切に対応できる人材の養成

臨床心理士公認心理師
第一種

入試時期

年2回(9月、2月)

募集人数

5名

出願期間

9月試験:2018年9月3日(月)~9月10日(月)
2月試験:2018年12月21日(金)~2019年1月4日(金)

試験日

9月試験:2018年9月23日(日)
2月試験:2019年2月 3日(日)

試験科目

●一般
外国語(英語:辞書の持ち込み可, 電子辞書不可)、専門科目、面接
●社会人
専門科目、面接

提出書類

志願理由書、研究計画書、業績報告書

社会人入試

■社会人選抜 出願要件
一般入試の出願資格に該当し、かつ以下を満たす者。
・当研究科入学時において、大学卒業後2年以上経過した者
・大学入学時において社会人特別選抜制度の適用を受けた者
・大学を卒業し、所属する団体長等の推薦がある者

合格発表日

9月試験:2018年10月3日(水)
2月試験:2019年2月19日(火)

応募状況

【平成30年度】
志願者数18名、合格者数4名

【平成29年度】
9月入試:募集 5名、志願者数13名、合格者数2名
2月入試:募集 5名、志願者数11名、合格者数3名

入試説明会

【大学院説明会(臨床心理学領域)】
 日時:2018年7月7日(土) 13:00~
 場所:5号館 106教室

備考

キーワード
・認知行動療法
・非行・犯罪
・動作法

研究科の概要・特色

 臨床心理学領域では、人間のこころの問題に対して、専門的な立場で具体的・実践的に対処できる専門家を養成することを主眼としています。そのために、公認心理師・臨床心理士養成に必要な科目を中心に据え、理論と実践の両面から豊かな専門的学識を修得できるカリキュラムを編成し、実践力を養成するための指導を行います。臨床心理学領域は、公認心理師法に定められたカリキュラムを設置し、かつ、財団法人・日本臨床心理士資格認定協会の実施する「臨床心理士」の資格試験に関する受験資格を有する大学院(1種)として指定されています。本領域修了後には、公認心理師国家試験と臨床心理士試験の両方の受験資格が得られるようになりました。

求める人材

人間福祉専攻・臨床心理学領域の教育目標(下記参照)を理解し、人間のこころに関心を持ち、幅広い視野と柔軟な思考を備え、高度な専門職をめざす、以下のような人物を求めます。

(1)公認心理師・臨床心理士をめざす人物。
(2)心理学の基礎的知識と対人関係能力を、一定以上身につけている人物。
(3)心理学の実証的研究手法を通して、心理学的現象を論理的に考え説明できる力が身についている人物。
(4)心理学的視座から現代社会における諸問題について関心を持ち、人とのつながりの中で実践的に問題を解決していくことができる人物。


cf. 臨床心理学領域の教育目標

(1)臨床心理学領域における専門的知識と技能を兼ね備え、保健医療、福祉、教育その他の分野において活躍できる公認心理師・臨床心理士を養成します。
(2)時代や社会の養成に応え、現代社会における人の安寧につながる研究ができる人材を養成します。
(3)現代社会における諸問題について心理学的視座から、高度な専門的技能を用い、多職種と協働しながら、実践的な問題解決が図れる人材を養成します。

担当教員

■専任教員

●井村 弘子 教授
【専門分野】臨床心理学

●上田 幸彦 教授
【専門分野】臨床心理学、リハビリテーション心理学、高次脳機能障害、認知行動療法

●泊 真児 准教授
【専門分野】社会心理学

●平山 篤史 准教授
【専門分野】:臨床心理学

●前堂 志乃 准教授
【専門分野】知覚心理学、認知心理学、認知神経心理学

キーワード

  • 認知行動療法
  • 非行・犯罪
  • 動作法

所在地・連絡先

〒901-2701
沖縄県宜野湾市宜野湾二丁目6番1号

入試センターTEL:098-893-8945
WEB:http://admission.okiu.ac.jp/index.jsp

地図

ページトップへ