心理大学院検索
私立
近畿地方 / 京都府

龍谷大学大学院

文学研究科
臨床心理学専攻

“結果の出せる臨床心理士”を養成する

臨床心理士公認心理師
第一種

入試時期

年2回(9月、2月)

募集人数

10名(うち社会人若干名)

出願期間

秋期:2019年8月20日(火)~8月26日(月)
春期:2020年1月 7日(火)~1月17日(金)

試験日

秋期:2019年9月14日(土)
春期:2020年2月15日(土)

試験科目

外国語(英独仏日中から1科目選択、母語は除く)、専門科目、口述試験

社会人入試

■出願資格
一般入試の出願資格を有し、かつ、入学時までに3年以上の職歴(家事従事者等を含む)を有するもので、2019年4月1日現在25歳以上の者である必要がある。

■提出書類
・志望理由書
・自己申告書
・推薦書
・研究計画書

合格発表日

秋期:2019年9月21日(土)
春期:2020年2月22日(土)

応募状況

■過去の入試結果
※()うちの数は社会人入試の数

【2015年】
秋期:志願者27名(1)、受験者25名(1)、合格者8名(1)
春期:志願者12名(1)、受験者11名(1)、合格者9名(1)

入試説明会

【龍谷大学 オープンキャンパス2018】

 龍谷大学のオープンキャンパスでは、入試説明会や「学び」を体験できるイベントが満載です。
 在学生によるキャンパスツアーなど龍谷大学を体験できるイベントや保護者対象説明会など実施します。
 受験生だけでなく保護者の参加も大歓迎です。

参加申込不要、入場無料、途中退場可!

※日程・会場・時間は変更になる場合がありますのでご確認の上、お越しください。
※一般来場者の方のための駐車場はございません。公共交通機関を使ってお越しください。


日程:

・2019年8月3日(土)、8月4日(日) 11:00~17:00
 深草、大宮、瀬田キャンパス

・2017年8月24日(土)、25日(日) 11:00~16:00
 深草、大宮、瀬田キャンパス

・2018年9月29日(日) 11:00~17:00
 深草キャンパス

※日程により対象学部が異なりますのでご注意ください。
 詳しくは大学HPをご覧ください。

研究科の概要・特色

 修士課程では、建学の精神にある共生の精神を持ちながら、近接する心理的支援の現場において共働的な臨床実践を実現するため、被支援者にかかわる人間関係を適切に把握し、高度な臨床心理学的専門性を発揮できる人材を養成します。 また博士後期課程では、臨床実践における指導的技能の基礎を把握するとともに、修士課程での研究を発展させ、臨床心理学における社会的な要請に応えるための高度な研究に取組みます。

求める人材

 文学研究科では、建学の精神に基づき、各専攻領域に関わる文献資料・史料に依拠し、確固たる基礎学力を養成する。また本学の豊富な蔵書と、専攻ごとに設置された合同研究室を研究拠点として独創的かつ精緻な研究を継承発展させ、自立して研究活動を行なうのに必要な高度な研究能力、又は高度の専門性を要する職業等に必要な能力を培う。これらの学力と能力を基礎として、さらに進んで学術の振興と文化の発展に寄与することを目指している。
 また、本学を含む京都地区の宗教系大学の大学院が構成する「京都・宗教系大学院連合」の履修を通じて単位互換を実施している。また修士課程・博士後期課程ともに社会人入試を実施し、広く社会的要請にも応えている。

【修士課程 アドミッション・ポリシー】
 修士課程では、広い視野に立って豊かな学識を身に付け、各専攻の学術の基本を修得した上で、さらに進んで各専攻分野における基礎的な研究能力を高め、加えて積極的な学術研究への取り組みを通じて、より高度な専門性が求められる職業を担うための卓越した能力を培うことを目的とし、洞察力に富んだ人材を養成することを目指している。このような観点から、次のような人を求めている。
・専攻分野に関する基礎的な研究能力をもった人
・積極的な学術研究に取り組みたいと考えている人
・高度な専門性を活かした社会貢献を目指している人

担当教員

■専任教員/主な研究テーマ

●吾勝 常行 ビハーラ活動

●東 豊 医療臨床

●吉川 悟 臨床教育学

●滋野井 一博 特別支援臨床

●武田 俊信 児童精神医学

●森田 喜治 福祉臨床

●児玉 龍治 学校臨床

●赤津 玲子 臨床言語学

●小正 浩徳 臨床心理学

●伊東 秀章 臨床心理学的地域援助

所在地・連絡先

〒600-8268
京都市下京区七条通大宮東入大工町125番地の1

文学部教務課TEL:075-343-3317
WEB:https://www.let.ryukoku.ac.jp/graduate/

地図

ページトップへ