心理大学院検索
私立
関東地方 / 東京都

青山学院大学大学院

教育人間科学研究科
心理学専攻 臨床心理学コース

臨床心理士公認心理師
第一種

受験生へのアドバイス

心理学、臨床心理学の基礎を整理すること。
英語をしっかり磨いてほしい。

入試時期

年2回(10月、2月)

募集人数

6名(心理学コース・臨床心理学コース合わせて)

出願期間

社会人・一般(秋):2018年9月4日(火)~9月10日(月)
一般(春)    :2019年1月9日(水)~1月15日(火)

試験日

社会人・一般(秋)
 ・一次:2018年10月6日(土)
 ・二次:2018年10月13日(土) ※1次合格者のみ

一 般(春)
 ・一次:2019年2月22日(金)
 ・二次:2019年2月27日(水) ※1次合格者のみ

試験科目

社会人

・専門C(臨床心理学および心理学研究に関する基礎知識)
・専門A(臨床心理学および心理学に関する論述)
・論文読解(臨床心理学および心理学関連の英語の論文)
 英和辞書の使用を許可(ただし、電子辞書の使用は認めない)
・面接(第1次試験合格者のみ受験)


一般

・専門C(臨床心理学および心理学研究に関する基礎知識)
・専門A(臨床心理学および心理学に関する論述)
・論文読解(臨床心理学および心理学関連の英語の論文)
 辞書の使用は許可しない
・面接(第1次試験合格者のみ受験)

提出書類

研究計画書(社会人入試のみ)
卒業論文(執筆した者のみ)

夜間講座

有り

社会人入試

■社会人入試 出願資格
・大学卒業や学士取得から2年以上経過する等の条件を満たす必要がある。
・出願時点で心理学関連の科目について32単位以上修得している必要がある。

合格発表日

社会人・一般(秋)
一次:2018年10月10日(水)
二次:2018年10月18日(木)

一般(春)
一次:2019年2月25(月)
二次:2019年3月1日(金)

入試説明会

【2019年度 大学院説明会】

2019年度の青山学院大学大学院説明会についてご案内いたします。

日時:2019年7月20日(土)14:00~
http://www.aoyama.ac.jp/admission/graduate/briefing/

進路状況

学部および大学院出身の臨床心理士資格試験合格者は181名である。

研究科の概要・特色

2つのコースに分かれた、多様な研究テーマに対応できる教員スタッフとカリキュラム

「心理学コース」と「臨床心理学コース」に分かれています。臨床心理学コースは、臨床心理士資格認定協会の1種指定を受けています。教員スタッフとカリキュラムは、大学院生の多様な研究テーマに対応できるように編成されています。講義と研究指導を担当している教員のうち4名が臨床心理士の有資格者です。

求める人材

心理学専攻は以下のような人を求めています。

【知識・技能】
・心理学研究に不可欠な、専門的基礎知識、語学力を身につけている。

【思考力・判断力・表現力】
・心理学研究遂行に必要な倫理的判断力、思考力および表現力を身につけている。

【意欲・関心・態度】
・心理学に関する専門家として社会へ貢献する目標を持っている。
・本専攻の教育課程および教育・研究の指導体制に従って学術の研究を進め、それぞれの修学目的を達成する見込みがある。
・他者と協同して教育・研究・実践にあたれる。

担当教員

■担当者(専門分野)

・入不二 基義 教授(哲学、倫理学、論理学)
・遠藤 健治 教授(社会心理学、心理測定統計論)
・小俣 和義 教授(臨床心理学、心理査定学)
・北村 文昭 教授(臨床心理学、環境心理学)
・平山 栄治 教授(臨床心理学、人間性心理学・精神分析学)
・薬師神 玲子 教授(認知心理学、人間情報学)
・山根 律子 教授(発達心理学、発達臨床心理学)
・上田 琢哉 准教授(臨床心理学、教育相談学)
・坂上 裕子 准教授(生涯発達心理学)
・繁桝 江里 准教授(社会心理学、対人コミュニケーション)
・松田 いづみ 准教授(心理生理学, 認知神経科学, 犯罪心理学, 統計学)

所在地・連絡先

〒150-8366
東京都渋谷区渋谷4-4-25

大学院事務室:03-3409-7831
WEB:http://www.aoyama.ac.jp/faculty/graduate_ephs/psychology/

地図

ページトップへ