短期講座

短期講座

■短期講座

中央ゼミナールの授業は全てマンツーマン講義なので、一人一人に適した講義で確実にレベルアップできます。 後悔も挫折も必要ありません。しっかりと前を見据えて、試験日まで止まらずに突き進みましょう。

大学院入試の試験科目にあわせて、多種・多様な科目を開講しています。 通学・Web講座・通信添削講座とも対応しています。 最近増加傾向にあるTOEFLやTOEIC対策も行っています。 開設講座に記載の科目以外の科目を希望の方はお問い合わせください。

■マンツーマン授業

大学院入試では、受験生の希望する研究科や専攻によって受験科目が大きく変わります。
受験生一人ひとりに合わせた対策を行うためには、マンツーマン講義が最適な環境です。
専門科目も専門英語も、今の学力をしっかり考慮した上で勉強計画を立てます。
苦手分野の克服・得意分野の強化・過去問の解説など、自分のためだけの対策を行えます。
短期間で濃い勉強時間を積み重ね、この夏で希望校合格への距離を一気に縮めましょう!

完全(1対1)マンツーマン授業
  • 生徒一人に講師一人
  • 自分のレベルに合わせて理解できるまでじっくり聞ける!
受講場所が選択できる
  • 教室受講、自宅受講
  • 専門講師による教室受講はもちろん、自宅受講(Web授業)が可能です!
授業日程は自由に選択できる
  • 希望に合わせてその都度決められます!
    (火曜日~金曜日)朝11:00~21:00
    (土曜日)朝11:00~19:00
一人ひとりに合わせたカリキュラム
  • 入門講義
  • 苦手単元の集中講義
  • 応用実践演習講義
  • 過去問題の解説講義など
科目・回数は必要に応じて受講
  • 4回、8回、12回の受講を選択していただき、その後、追加1回単位で申込みが可能です
  • 希望大学により実施科目が異なる編入学試験
  • あなたにぴったりの科目・回数が選べます

■Web講座

ご自宅でインターネットの環境があれば、Skypeを利用したWeb授業を受講することができます。
Web授業は、ピデオ受講のように一方的に授業を聞くのではなく、双方向に応答することが可能です。
目の前に講師がいるように直接質問ができ、授業中に抱いた疑問はすぐに解決できるため、
教室での授業と内容は同じです。

受講開始前にSkypeの使用法などのガイダンスをさせていただきますので、
どなたでも安心して始められます。 また、必要機器(ヘッドホンセット)はレンタルさせていただきます。

授業時間割

■添削講座

●英語コース
中央ゼミナールのオリジナル課題(3回)による添削と志望校の過去問題から出題した実践問題がついた講座です。
●専門コース
各学部に応じた実践問題(3回)の添削と志望校の過去問題から出題した実践問題がついた講座です。
●英語 + 専門コース
英語も専門科目も対策したい方にお得なパックとなります。

※受験対策の効果も考慮して、添削課題には提出期日を設けております。期限内に提出下さい。

■志望理由書・面接対策講座

●志望理由書講座 [添削指導 3回]
筆記試験の他に、書類審査・面接を課せられる大学が多くみられます。
書類審査の書類の中には、「志望理由書」や「自己推薦書」があります。
この書類は合否を左右するほど大切な書類です。
早めに下書きを繰り返し、完璧なものを作成しておきましょう。
●面接・口述試験対策 [生徒一人、面接官二人]
「面接・口述試験対策」は、自分をアピールできる絶好のチャンスです。
この機会を最大限に活用するために、本番を想定して模擬面接を行います。
本番に自信を持って臨めるよう受け答えの練習をしましょう。

ページトップへ