2020年度 編入学新着情報

編入学試験では、年度によって試験科目や日程、募集人数・学科等、変更される場合があります。
主な大学編入学の変更点を掲載します。

なお、詳細は各大学に直接お問い合わせください。

国公立

北見工業大学

・英語外部試験スコアの利用について

 本学では平成32年度入試(平成31年6月実施予定)から、編入学試験(学力試験入試)において、学力検査の英語を筆記試験に替えて、TOEIC Listening&Readingテスト(公開テスト又はIPテスト)を利用します。
 出願を予定されている方、若しくは出願の可能性のある方は、TOEICホームページ等で試験日程等を確認し、早めに受験しておいてください。
※平成32年度入試を受験する場合は、平成29年4月以降の受験で得たTOEICスコアが有効です。

新潟大学

■経済学部 (昼間コース)
・平成32年度入試からの変更点(予告)

経済学部第3年次編入学試験(昼間コース)では、平成32年度から以下のとおり変更します。

筆記試験(専門科目)の科目等を以下のとおり変更します。

平成31年度入試
    専門科目:経済学基礎,経営学基礎,会計学基礎のうちから1科目選択
    専門科目の「経済学基礎」選択シャは、マクロ経済学分野,ミクロ経済学分野,マルクス経済学分野のうちから1分野を選択し出願時に届ける。
平成32年度入試
    専門科目:経済学基礎(ミクロ経済学及びマクロ経済学),経営学基礎,会計学基礎のうちから1科目選択
    専門科目の「経済学基礎」の1分野選択性を廃止する。
■農学部
・第3年次編入学試験の変更について

現行(平成31年度入試)

募集人員
学科 主専攻プログラム 分野 募集人員
農学科 応用生命科学 10人
食品科学
生物資源科学 食料・資源経済学
植物生産学
動物生産学
流域環境学
フィールド化学人材育成

平成32年度入試

募集人員
学科 主専攻プログラム 分野 募集人員
農学科 応用生命科学 10人
※食品科学
生物資源科学 食料・資源経済学
植物生産学
動物生産学
流域環境学
フィールド科学人材育成

※第3年次編入学試験では、「食品科学プログラム」の募集を行いません。

筑波大学

■社会・国際学群 社会学類
・平成32年度(2020年度)学群編入学試験の変更(予告)

≪変更前≫平成32年(2020年)2月実施

≪変更後≫平成31年(2019年)11月実施

都留文科大学

■文学部
・初等教育学科 編入学試験の募集停止について(予告)

学部・学科改編に伴い、平成32(2020)年度から入学者に係る教養学部編入学試験の学生募集を停止いたします。

・社会学科現代社会専攻 編入学試験の募集停止について(予告)

学部・学科改編に伴い、平成32(2020)年度から入学者に係る教養学部編入学試験の学生募集を停止いたします。

※初等教育学科、社会学科現代社会専攻は、新設される教養学部の下記学科に移行いたします。
■教養学部
・編入学試験の学生募集について

学部・学科改編に伴い、平成32(2020)年度から入学者に係る教養学部編入学試験の学生募集を下記のとおり行います。

学部 学科 募集人数
教養学部 学校教育学科 若干名
地域社会学科 若干名

埼玉県立大学

■2020年度3年次編入学試験の実施について(予告)

埼玉県立大学における3年次編入学試験については、2020年度入学者選抜試験(2019年10月実施予定)から、以下のとおり実施します。

学科・専攻 募集人員
看護学科(A選抜【県内産科医療施設推薦】) 若干名
看護学科(一般選抜) 20名
社会福祉子ども学科社会福祉学専攻 若干名
健康開発学科健康行動科学専攻 募集なし

※変更点は下線部

詳しくは、 2020年度埼玉県立大学学生募集要項【3年次編入学試験】(2019年6月配布予定)を確認してください。

東京海洋大学

■海洋生命科学部 食品生産科学科
・編入学入試(学力試験)選抜方法の変更について(予告)

2020年度入試(2020年4月入学)より海洋生命科学部食品生産科学科の編入学入試(学力試験)選抜方法について、下記の通り変更します。
【選抜方法】

変更前(2019年度入試)
学力試験(英語、数学、理科〔物理、化学のうちから1科目選択〕)の結果と調査書または成績証明書の内容を総合して判断する。
変更後(2020年度入試)
学力試験(英語、数学、理科〔物理、化学のうちから1科目選択〕)及び面接 の結果と調査書または成績証明書の内容を総合して判断する。

※詳細については、追って決定次第通知します。

横浜国立大学

■経済学部
・編入学入試における変更について(予告)

平成29年4月より1学科制へ改編を行ったことに伴い、経済学科で15名募集します。また、一般選抜において、語学要件の語学試験及び基準をTOEFL iBT 61点、TOEIC L&R 620点に、試験科目を経済学Ⅰ、経済学Ⅱのうちから1科目選択に変更します。

学科・課程等名
(募集人数)
平成32年度 経済学科(15)
31年度 経済システム学科・経済コース(4)
経済システム学科・法と経済コース(3)
国際経済学科(8)
試験科目 32年度 一般選抜

専門科目【経済学Ⅰ、経済学Ⅱのうちから1科目選択してください】
経済学Ⅰ
経済原論、経済史および経済政策の分野と関連する基礎的学力を問います。

経済学Ⅱ
マクロ経済、ミクロ経済および経済数学の分野と関連する基礎的学力を問います。

(試験時間:60分)
31年度 一般選抜

専門科目【経済学Ⅰ、経済学Ⅱ、法学のうちから1科目選択してください】
経済学Ⅰ
経済原論、経済史および経済政策の分野と関連する基礎的学力を問います。

経済学Ⅱ
ミクロ経済、マクロ経済および経済数学の分野と関連する基礎的学力を問います。

法学
公法および私法の分野と関連する基礎的学力を問います。

(試験時間:90分)
出願要件の一部変更 32年度 一般選抜

語学要件
下記のいずれかの語学試験を受験し、出願時に下記の基準以上の成績を取得していること。
・TOEFL iBT 61点
・TOEIC L&R 620点
31年度 一般選抜

語学要件
下記のいずれかの語学試験を受験し、出願時に下記基準以上の成績を取得、または合格していること。
・TOEFL iBT 52点
・TOEIC L&R 500点
ドイツ語技能検定 2級
実用フランス語技能検定 準2級
中国語検定試験 3級

金沢大学

■理工学域
・2020年度以降の選抜方法変更のお知らせ

金沢大学理工学域では、改組に伴い、2020年度理工学域3年次編入学試験(2019年5月実施予定)から、以下のとおり選抜方法を変更することといたしました。出願予定の方は、事前に御準備くださるようお願い申し上げます。

(1) 出願方法
インターネット出願とします。
学生募集要項については、金沢大学Webサイトから電子ファイルをダウンロードして入手する方法に変わり、紙媒体(冊子)での配布は廃止します。

(2) 日程

出願期間 2019年5月上旬~中旬
試験日 2019年5月下旬
合格発表 2019年6月上旬

(3) 選抜の種類

A選抜 一般選抜 数物科学類
物質化学類 化学コース*
地球社会基盤学類 地球惑星科学コース*
生命理工学類 生命システムコース*,海洋生物資源コース*
B選抜 廃止
C選抜 特別選抜
(推薦)
物質化学類 応用化学コース
機械工学類・フロンティア工学類・戦士情報通信学類
地球社会基盤学類 土地防災コース*,環境都市コース*

*試験当日にTOEIC又はTOEFLのスコアを提示する必要があります。なお、提示が認められるものは、スコアも明記されている受験年月日が本編入学試験日からさかのぼって2年以内のもので、公式の成績証明書類のオリジナルです。証明書のコピーや、カレッジTOEIC(TOEIC IP)、TOEIC S&W,TOEIC Bridge,TOEFL ITPのスコアは認められませんので注意してください。

上記予告内容は2019年1月時点での情報です。詳細については、2020年度金沢大学理工学域編入学(3年次)学生募集要項(2019年2月中旬公表予定)で必ず確認してください。

京都工芸繊維大学

・平成32年度3年次編入学試験の変更点について

 平成31年度(2019年度)に実施する平成32年度(2020年度)3年次編入学試験の変更点は以下のとおりです。

1.募集人員について
 平成30年度に教育研究組織を改組したことに伴い、平成32年度(2020年度)3年次編入学試験の各学位記の募集人員を下記のとおりとします。

平成31年度(2019年度)以前
学域 課程 募集人員
生命物質科学域 応用生物学課程 17(2)
生体分子応用化学課程
高分子機能工学課程
物質工学課程
設計工学域 電子システム工学課程 22(2)
情報工学課程
機械工学課程
デザイン・経営工学課程
造形科学域 デザイン建築学課程 11(1)
工芸科学部 合計 50(5)

平成32年度(2020年度)
学域 課程 募集人員
応用生物学域 応用生物学課程 4(1)
物質・材料科学域 応用化学課程 13(1)
設計工学域 電子システム工学課程 19(2)
情報工学課程
機械工学課程
デザイン科学域 デザイン・建築学課程 14(1)
工芸科学部 合計 50(5)

※括弧内は、地域創生Tech Programの募集人員を内数で示しています。また、募集人員には推薦選抜の若干名が含まれます。

2.電子システム工学課程における推薦選抜の実施について
 電子システム工学課程において、推薦選抜を実施します。募集人員は若干名で、設計工学域の募集人員(19名)に含まれます。

3.試験科目の変更について
一般選抜の試験科目を下記のとおり変更します。

                             
平成31年度(2019年度)以前
課程 試験科目
応用生物過程 英語、生物学、面接
生体分子応用化学課程 英語、「数学、化学、物理学から1科目」、面接
高分子機能工学課程英語、「数学、化学、物理学から1科目」、面接
物質工学課程 英語、化学、面接
電子システム工学課程 英語、数学、物理学、専門基礎(電磁気学、電気回路)
情報工学課程 英語、数学、情報基礎
機械工学課程 英語、数学、物理学、専門基礎
デザイン経営工学課程 英語、数学、専門適性検査、小論文、面接
デザイン・建築学課程 英語、数学、専門適性検査(論述又は実技から選択)

             
平成32年度(2020年度)
課程 試験科目
応用生物学課程 英語、生物学、面接
応用化学課程 英語、「化学、物理学から1科目」、面接
電子システム工学課程 英語、数学、物理学、専門基礎(電気回路)
情報工学課程 英語、数学、情報基礎
機械工学課程 英語、数学、物理学、専門基礎
デザイン・建築学課程 英語、数学、専門適性検査(論述又は実技から選択)

※1:英語については、TOEIC公式認定証のスコア(平成29年(2017年)5月から平成31年(2019年)4月までの間に受験したスコア)により評価
※2:面接においては、専門に関連する学力についての試問を含む
※3:機械工学課程の専門基礎は、「熱力学サイクル、引張・圧縮・ねじり、自由振動、ベルヌーイの定理」の4つの分野から出題

大阪府立大学

■地域保健学域 看護学類
・2年次編入学試験募集停止に関するお知らせ

地域保健学域看護学類では、2年次編入学試験を2020年の入学者選抜から募集停止いたします。

■工学域 3年次一般編入学試験
・2020年度以降の学生募集に関するお知らせ

2020年度入学試験以降、工学域電気電子系学類数理システム課程の募集は行いません。

《2019年度入学試験まで》
学域 学類 課程 募集人員
工学域 電気電子系学類 情報工学課程 4名
電気電子システム工学課程
数理システム課程
電子物理工学課程
物質化学系学類 応用化学課程 3名
化学工学課程
マテリアル工学課程
機械系学類 航空宇宙工学課程 3名
海洋システム工学課程
機械工学課程
10名

《2020年度入学試験以降》
学域 学類 課程 募集人数
工学域 電気電子系学類 情報工学課程 4名
電気電子システム工学課程
電子物理工学課程
物質化学系学類 応用化学課程 3名
化学工学課程
マテリアル工学課程
機械系学類 航空宇宙工学課程 3名
海洋システム工学課程
機械工学課程
10名

※入学試験に関する詳細については、2019年4月上旬に配布開始を予定しています学生募集要項を必ず確認してください。

大阪市立大学

■理学部 化学科編入学・学士入学(3年次)試験
・2020年度(2019年7月実施予定)のTOEIC成績利用について

 理学部化学科では、2020年度編入学・学士入学(3年次)試験(2019年7月実施予定)から、TOEIC Listening & Reading Testのスコアにより英語能力評価を行います。
 これに伴い、出願時にTOEIC Listening & Reading TestのOfficial Score Certificate(公式認定証)の原本の提出が必要となります。事前にTOEIC Listening & Reading Testを受験しておかなければならないことに充分注意してください。

有効なTOEIC公式認定証について

試験種別 有効なTOEIC公式認定証(注1)
編入学・学士入学 2017年6月1日から2019年5月31日の間に実施されたTOEIC Lisetning & Reading Testの公式認定証
(注1)
  • 複数回受験した場合は、その中から一つ選んで提出してください。
  • 出願時に提出されたTOEIC Lisetning & Reading Test公式認定証原本の差し替えは認めません。
  • 団体特別受験制度(IPテスト)等、公式認定証を受けられないテストスコアは無効です。
  • TOEICの種別や試験日などは、TOEIC公式ホームページで確認してください。

神戸大学

■法学部 3年次編入学試験
・出願資格の変更について

平成32年度入試において、出願資格として、「平成29年9月1日以降に受験したTOEFL iBTにおいて40点以上の成績を取得しまたは同日以降に受験したTOEIC L&Rにおいて500点以上の成績を取得していること」を条件とすることになりましたので、募集要項公開に先立って告知いたします。

三重大学

■工学部 物理工学科
・3年次編入学学力試験による選抜の入学試験科目の変更について

3年次編入学試験における物理工学科の入学試験科目について、従前の「数学、材料力学、電気・電子回路より1科目を出願時に選択」から数学を必須とし、「数学(必須)および、材料力学、電気・電子回路のうち1科目を出願時に選択」に変更します。

香川大学

■創造工学部 第3年次編入学試験
・変更について

 香川大学では、平成30年4月に工学部を基礎とし、創造工学部を新設しました。これに伴い、これまで実施してきました「工学部第3年次編入学試験」は平成32年度から「創造工学部第3年次編入学試験」として以下のとおり内容を変更して実施します。
 なお、詳細は平成31年3月公表予定の「香川大学編入学学生募集要項」でご確認ください。

【募集学部】
平成31年度入試(平成30年度実施まで)
学部 学科 募集人員
工学部 安全システム建設工学科
電子・情報工学科
知能機械システム工学科
材料創造工学科
20人
(推薦含む)

平成32年度入試(平成31年度実施から)
学部 学科 コース 募集人数
創造工学部 創造工学科 造形・メディアデザインコース
建築・都市環境コース
防災・危機管理コース
情報システム・セキュリティコース
情報通信コース
機械システムコース
先端マテリアル化学コース
20人
(推薦含む)

【選抜日程】
出願期間 平成30年5月28日(月)~6月1日(金)
検査日 平成30年6月30日(土)
合格者発表 平成30年7月10日(火)

出願期間 平成31年5月8日(水)~5月14日(火)
検査日 平成31年6月8日(土)
合格者発表 平成31年6月18日(火)

<推薦選抜出願資格及び要件>

出願資格及び要件から席次に係る制限を削除します。
(1) 高等専門学校を平成31年3月卒業見込みで、本学部に対する明確な思考と勉学意欲を持つとともに、出身学校長が学業成績、人物ともに優れていると認めた者。
(2) 高等専門学校における第1学年から第4学年の各学年の学科原因に対する学業成績の席次の平均が上位30%以内の者。なお、学業成績の席次を定めていない学校からの推薦及び高等学校からの編入により教科のできない者の推薦は受け付けません。
(3) 合格した場合は、入学を確約できる者。

<筆記試験>
筆記試験の出題範囲及び選択科目は以下のとおりとします。

次の1~5を併せた範囲から出題し、学力を評価します。
◇必須
 1.数学(微積分,線形代数)
◇2~5のいずれか1科目を選択科目を選択
 2.基礎力学(質点系の力学及び剛体の力学)
 3.電磁気学
 4.プログラミング
 5.化学(無機化学、有機化学)
※1 造形・メディアデザインコース志願者は2.3.4.5.のいずれかを選択可能
※2 建築・都市環境コース志願者は2.3.4.のいずれかを選択可能
※3 防災・危機管理コース志願者は2.4.のいずれかを選択可能
※4 情報システム・セキュリティコース志願者は2.3.4.5.のいずれかを選択可能
※5 情報通信コース志願者は2.3.4.5.のいずれかを選択可能
※6 機械システムコース志願者は2.3.4.のいずれかを選択可能。
※7 先端マテリアル科学コース志願者は2.3.5.のいずれかを選択可能。

熊本大学

■工学部 第3年次編入学試験
・平成31年度(2019年度)実施における選抜方法等変更の詳細について

工学部では、平成30年4月に7学科から4学科へ改組いたしました。この改組に伴い、平成32年度(2020年度)第3年次編入学試験の試験実施方法が変更になります。
1.募集学科及び募集人員について

【変更前】
学科名 募集人員 募集対象学科(高専、短大、大学、専修学校)
推薦入試(高専のみ) 一般入試
物質生命化学科 45名 化学系、生物工学系 出身学科を問わない
マテリアル工学科 金属系、材料系
機械システム工学科 機械系
社会環境工学科 土木系、環境都市系
建築学科 建築系
情報電気電子工学科 情報系、電気電子系
数理工学科 工学関連の全学科

【変更後】
学科名 教育プログラム 募集人員 募集対象学科(高専、短大、大学、専修学校) 一般入試
推薦入試(高専のみ)
土木建築学科 土木工学 10名 土木系、環境都市系 出身学科を問わない
地域デザイン 土木系、環境都市系
建築学 建築系
機械数理工学科 機械工学 10名 機械系
機械システム 機械系
数理工学 工学県連の全学科
情報電気工学科 電気工学 20名 情報系、電気電子系
電子工学 情報系、電気電子系
情報工学 情報系、電気電子系
材料・応用化学科 応用生命化学 5名 化学系、生物工学系
応用物質化学 化学系、生物工学系
物質材料工学 金属系、材料系

2.推薦入試について
  (1)出願資格の変更

次の(1)~(3)に該当する者で、出身学校長が責任をもって推薦できる者
(1)高等専門学校を平成32年(2020年)3月ぞつぎょう見込みの者
(2)本学工学部を第一志望とし、出身学校における第4学年の成績が学科定員の上位15%以内の者
なお、出身学校の1学科から、本学工学部の1学科への推薦者数は最大2名とします。
また、学業成績の席次を定めていない学校からの推薦は受け付けません。
(3)合格した場合、入学することを確約できる者

次の(1)~(3)に該当する者で、出身学校校長が責任をもって推薦できる者
(1)高等専門学校を平成32年(2020年)3月に卒業見込みの者
(2)本学工学部を第一志望とし、出資院学校における第4学年の成績が学科定員の上位15%以内の者
なお、出身学校の1学科から、本学工学部の各教育プログラムへの推薦者数は最大2名とします。
また、学業成績の席次を定めていない学校からの推薦は受け付けません。
(3)合格した場合、入学することを確約できる者

3.一般入試について
  (1)選抜方法の変更

【変更前】
学科名 選抜方法
物質生命化学科 学力試験
(専門分野について試験を課します。)
面接試験
(英語についての口頭試問を含みます。)
マテリアル工学科 面接試験
(専門分野及び英語・数学についての口頭試問を含みます。)
機械システム工学科 学力試験
(専門分野及び英語・数学について試験を課します。)
面接試験
社会環境工学科 学力試験
(専門分野及び数学について試験を課します。)
面接練習
建築学科 学力試験
(小論文及び構造力学について試験を課します。)
面接練習
情報電気電子工学科 学力試験
(電気回路、情報基礎及び数学の3科目のうち2科目選択)
面接練習
数理工学科 学力試験
(線形代数、微分積分及び微分方程式の3科目から出題します。)
面接練習

【変更後】
学科名 教育プログラム 選抜方法
土木建築学科 土木工学 学力試験
(専門分野及び数学について試験を課します。)
面接試験
地域デザイン 学力試験
(専門分野及び数学について試験を課します。)
面接試験
建築学 学力試験
(小論文及び構造力学について試験を課します。)
面接試験
機械数理工学科 機械工学 学力試験
(専門分野及び英語・数学について試験を課します。)
面接試験
機械システム 学力試験
(専門分野及び英語・数学について試験を課します。)
面接練習
数理工学 学力試験
(線形代数、微分積分及び微分方程式の3科目から出題します。)
面接試験
情報電気工学科 電気工学 学力試験
(電気回路、情報基礎及び数学の3科目のうちから2科目選択)
面接試験
電子工学 学力試験
(電気回路、情報基礎及び数学の3科目のうちから2科目選択)
面接試験
情報工学 学力試験
(電気回路、情報基礎及び数学の3科目のうち2科目選択)
面接試験
材料・応用化学科 応用生命化学 学力試験
(専門分野について試験を課します。)
面接試験
(英語についての口頭試問を含みます。)
応用物質化学 学力試験
(専門分野について試験を課します。)
面接試験
(英語についての口頭試問を含みます。)
物質材料工学 面接試験
(専門分野および英語・数学についての口頭試問を含みます。)

(2)第2志望の取り扱い
一般入試では、同一学科内において第2志望まで志望できる場合があります。
第2志望まで志望できる学科・教育プログラムは、次のとおりです。

第1志望の学科・教育プログラム 第2志望ができる教育プログラム
土木建築学科 土木工学 地域デザイン
地域デザイン 土木工学
建築学 第2志望は認めません。
機械数理工学科 機械工学 機械システム
数理工学 第2志望は認めません。
電気工学 電子工学又は情報工学 電子工学又は情報工学
電子工学 電気工学又は情報工学
情報工学 電気工学又は電子工学
材料・応用化学科 応用生命化学 応用物質化学
応用物質化学 応用生命化学
物質材料工学 第2志望は認めません。

大分大学

■理工学部 第3年次 編入学
・出願資格の変更について

大分大学理工学部の第3年次編入学試験について、平成32年度入試より出願資格の一部変更を行いますのでお知らせします。
(変更内容の概略)
創生工学科機械コース
「出身学校の対象となる学科」から、電気系学科が対象外となります。

≪出願資格(一般入試)≫
次のいずれかに該当する者です。
(1)高等専門学校または理工系短期大学を卒業した者及び平成32年3月卒業見込みの者で、学業成績が上位に属し、出身学校長が責任をもって推薦できる者
 ただし、志願可能なコースと高等専門学校または理工系短期大学の対象となる学科は次表のとおりです。

学科 コース 高等専門学校,短期大学の対象となる学科
創成工学科 機械コース 機械系(制御系を含む。)学科,電気系学科
電気電子コース 電気・電子系学科,制御系学科,情報系学科,通信系学科
福祉メカトロニクスコース 機械系学科,電気系学科,情報系学科
建築学コース 建築系学科,土木系学科
共創理工学科 数理科学コース 数理系学科
知能情報システムコース 情報系学科,通信系学科,電気・電子系学科
自然科学コース 自然科学に関連する学科
応用科学コース 化学に関連する学科
(2)高等学校等の専攻科の過程(修業年限が2年以上であること、そのほかの文部科学大臣の定める基準を満たすものに限る。)を修了した者及び平成32年3月終了見込みの者(学校教育法第90条第1項に規定する者に限る。)
 ただし、志願可能なコースと高等学校等の専攻科の過程の対象となる学科は「②一般入試」の「(1)」に準じます。
(3)専修学校の専門課程(修業年限が2年以上で、かつ課程の修了に必要な総授業時間数が1,700時間以上であること。)を修了した者及び平成32年3月終了見込みの者(学校教育法第90条第1講に規定する者に限る。)で、学業成績が上位に属し、出身学校長が責任を持って推薦できる者
 ただし、志願可能なコースと専修学校の専門課程の対象となる学科は(1)に準じます。
(4)他の大学に2年以上在学し(休学期間を除く。)62単位以上修得した者及び平成32年3月までに在学年数と単位数が上記見込みの者
 ただし、志願可能なコースとほかの大学の対象となる学科は下表のとおりです。
学科 コース ほかの大学の対象となる学科
創成工学科 機械コース 機械系(制御系を含む。)学科,電気系学科
電気電子コース 電気・電子系学科,制御系学科,情報系学科,通信系学科
福祉メカトロニクスコース 工学系のすべての学科
建築学コース 建築系学科,土木系学科
共創理工学科 数理科学コース 数理系学科
知能情報システムコース 情報系学科,通信系学科,電気・電子系学科
自然科学コース 自然科学に関連する学科
応用科学コース 化学に関連する学科
(5)大学を卒業し、学士の学位又は称号を有する者及び平成32年3月までに卒業見込みの者
(6)大学改革支援・学位授与機構から学士の学位を授与された者及び平成32年3月までに授与される見込みの者

【注1】見込みにより出願する者は、平成32年3月までに条件を満たさない場合は、合格が取り消しされます。
【注2】志願可能なコースと出身学校の対象となる学科の対応が不明な場合は、事前に学生支援部入試課に必ず問い合わせてください。


※推薦編入学入試でも同様の変更があります。詳細は大学ホームページもしくは募集要項にて確認してください。

ページトップへ

私立

中央大学

■法学部
・2020年度法学部転科・転籍・編入学試験について

2020年度(2019年度実施)より、出題科目、併願について以下のように変更します。

・出題科目について
(現行)転籍3年次:論文科目「憲法・民法・刑法」より1科目選択
→「憲法・民法・刑法」の科目選択を廃止し、論文科目を「法学一般」へ統合
・併願について
(現行)転籍2年次、転科2年次、編入学試験:3学科に併願が可能
   転科試験:2学科に併願可能
→併願を不可とし、全学科の論文試験を同一時間帯に実施

京都産業大学

■情報理工学部
・2020年度入学試験における変更点について(予告)

2020年度入試について、次のとおり変更します。

情報理工学部の3年次募集を行います。

ページトップへ